»
コラム一覧

コラム一覧: 日々の業務で感じたことを、お役立ち情報として発信しています。

システム開発において要件定義を失敗させないコツ

要件定義を失敗させないコツ

1. 要件定義の基本知識と重要性 要件定義とは、システム開発の初期段階で行う、必要な要素を明確にするプロセスです。この作業は、プロジェクトの成功に直結するため、非常に重要です。正確な要件定義が行われることで、後の工程における手戻りや不具合を防ぎ、効率的な開発が可能になります。また

続きを読む »
データドリブン経営とは?意思決定を支える重要な要素とは?

データドリブン経営とは?意思決定を支える重要な要素とは?

データドリブン経営は、現代社会のビジネス環境において欠かせないアプローチです。データを基にした意思決定は、企業が正確かつ迅速に市場の変化に対応するための強力な武器となります。「データドリブン経営とは何か?」を基本概念と定義から歴史、他の経営手法との違いまで解説します。さらに、デー

続きを読む »
アプリ開発とは?基礎から理解するアプリの種類

アプリ開発とは?基礎から理解するアプリの種類

スマートフォンの普及により、私たちの生活は大きく変わりました。その中心となるアプリ開発には、どのような過程があるのでしょうか。初心者にもわかりやすい基礎知識から、様々なアプリの種類、成功のポイントまでを解説していきます。 1. アプリ開発の基本 アプリ開発を始める際には、その基礎

続きを読む »
業務システムで効率化を実現! 種類と役割について

業務システムで効率化を実現! 種類と役割について

はじめに:業務システムの役割 企業が一歩先を行くためには、業務システムを見直し、様々な業務プロセスをスマートにすることが不可欠です。「効率化を実現! 業務システムの種類とその役割」というテーマで、どうすれば業務がスムーズに流れ、生産性を向上させることができるのかを見ていきましょう

続きを読む »
システム開発手法の基本について解説

システム開発手法の基本について解説

はじめに:システム開発手法の基本 システム開発において成功を収めるには、適切な手法とその理解が不可欠です。では、システム開発の基本とは一体何でしょうか?この記事では初心者にも分かりやすく、システム開発の各手法を掘り下げ、その役割や重要性に焦点を当てます。プロジェクト管理の要点から

続きを読む »
AI技術で変わる!新時代のシステム開発紹介

ジェネレーティブAIで変わる!新時代のシステム開発紹介

はじめに:ジェネレーティブAI!新時代のシステム開発紹介 テクノロジーの進化とともに、システム開発の現場が劇的に変貌しています。特に、AI技術は開発プロセスを根底から変えつつあります。本記事では、ジェネレーティブAIが切り開く、新時代のプログラミングの風景やテンプレートの革新、自

続きを読む »
アジャイル開発の基本とウォーターフォールの違いを解説

アジャイル開発の基本とウォーターフォールの違いを解説

はじめに:アジャイル開発とは 近年、開発現場においては標準化されつつあるアジャイル開発と、従来のウォーターフォールモデル。それぞれの特徴を理解し、プロジェクトに適した開発手法を選択することは重要です。このコラムでは、アジャイル開発入門から、ウォーターフォールモデル詳解、両者の幅広

続きを読む »
中小企業必見!ノーコードでの業務システム開発効率化方法

中小企業必見!ノーコードでの業務システム開発効率化方法

はじめに 大企業に限らず中小企業においても、業務効率化はもはや選択肢ではなく必須となっています。しかし、ソフトウェア開発は高額で専門的な技術を要するという課題がありました。ここでは、プログラミング知識がなくても、自ら業務システムを構築できる「ノーコード開発」の魅力と効率化方法につ

続きを読む »
社内業務の効率化:紙やExcelを使わない業務システムによる自動化

業務の効率化:紙やExcelを使わない業務システムによる自動化

はじめに:紙やExcelを使わない業務システムによる自動化 時代の変化と共に業務の効率化は避けられないテーマです。紙やExcelだけに頼った現場は未だに多くありますが、ミスやデータ更新の重複を招きかねず、競争力の低下の要因となってしまいます。 いかに社内業務を効率化できるかという

続きを読む »
生成AIとプライバシー保護について~セキュリティガイドラインの紹介~

プライバシー保護と生成AIについて~セキュリティガイドラインの紹介~

はじめに AIがビジネスや生活のさまざまな場面で活躍する一方で、そのセキュリティリスクについての理解と対策が急務です。生成AIに潜む脅威を識別し、適切なガイドラインを整備することで、私たちは安全なデジタル環境を保つことができます。このコラムでは、AIを安全に運用するためのセキュリ

続きを読む »
生成AIを使いこなす!ノーコード開発

生成AIを使いこなす!ノーコード開発

はじめに プログラミングの壁を越えた最前線、それがノーコード開発。生成AIの波に乗り、誰もがアプリ開発者になり得るこの時代。今こそ、未経験者でも手軽に技術革新の一翼を担える「ノーコード開発」と「生成AI」の組み合わせに迫る時がきました。この記事では、ノーコード生成AIが如何にして

続きを読む »
メディアレーダーに掲載されました

「メディアレーダー」にSTOVEの顧客事例を掲載いただきました

国内No.1の広告媒体資料・マーケティング資料のポータルサイト「メディアレーダー」にSTOVEがご支援した顧客事例を掲載いただきました。 掲載した記事のなかでは製造業をはじめとした事例が3社ご紹介されています。より詳細な事例に関するご説明やご提案については、お問い合わせください。

続きを読む »
日本のDX推進と先進国の事例

日本のDX推進と先進国の事例比較

DX推進の概要 「DX」という言葉が流行して久しいですが「DX」とは「デジタルトランスフォーメーション」の略語です。「デジタル変革」や「デジタル化による変革」といった意味を持ちますが、全ての企業にとって次の産業革命の波を乗り切る上で避けては通れない道の一つでしょう。 具体的には、

続きを読む »
ローコードの国内外の成功事例と秘訣

ローコード開発の国内外の成功事例とその秘訣

ローコード開発の特長 ローコード開発とは、従来のプログラミングでは複雑だったり時間がかかるコード記述を極力省き、簡易な操作でプログラムを作成できる開発手法のことを指します。 特別なプログラミングのスキルがなくても、ドラッグ&ドロップの操作だけで、画面設計やビジネスロジックを組み立

続きを読む »
デジタイゼーションとは

デジタイゼーションとは?デジタライゼーションやDXとの違い

はじめに DX(デジタルトランスフォーメーション)という言葉はよく耳にするようになりましたが、デジタイゼーションやデジタライゼーションという言葉も耳にします。よく似ているような言葉ではありますが、いったい何が違うのでしょうか?それぞれについてご紹介します。 デジタイゼーションとは

続きを読む »
DXとCX

ビジネス成功のカギ、DXとCXの違いを解説

はじめに DXとCXの主な違い デジタル化と顧客体験、DXとCX。一見両者は似ているかのように思えますが、それぞれが持つ意味と目指す方向性は大いに異なります。DX(デジタルトランスフォーメーション)とは、企業のビジネスモデルそのものをテクノロジーを活用して変革することを指します。

続きを読む »
ローコード開発とは

ローコード開発とは?その魅力と有効な使い方

ローコード開発って? ローコード開発とは、一体何を指すのでしょうか。ここでは、ローコード開発の定義とその背景、そしてローコード開発とハイコード開発という異なる二つの開発手法の違いについて詳しく解説します。 ローコード開発の概要 ローコード開発とは、専門的なプログラミングスキルを必

続きを読む »
DXとは?企業の競争優位性を高めるデジタル活用について

DXとは?企業の競争優位性を高めるデジタル活用について

はじめに DXとは DXとは、デジタルトランスフォーメーションの略称であり、企業や組織がデジタル技術を活用して業務を進化させ、組織そのものの価値を向上させる試みを指します。 今の時代、デジタル技術を駆使して自社のビジネスモデルを変革することは必須の課題となりますが、なぜ急速にDX

続きを読む »